Kizuki Yoga ブログ

どうすればいいか…
2018年1月22日

シバの夜 マハーシヴァラートリー

マハーシヴァラートリー

今日はマハーシヴァラトリー。 睡眠を断てるかどうか挑戦してみたいと思います 😰

 

さて、そのシヴァラートリーとは「シヴァの夜(ラートリー)または吉兆の夜」という意味です。シヴァラートリーは、毎月、満月から13日夜/14日目にあたるのですが、特に2月、3月のシヴァラートリーは、マハー・シヴァラートリーと呼ばれ、一年の内でもっとも神聖な夜として知られています。まさに今日なんですね。

シヴァラートリーは、月が満月から新月へと変化する境目。もっとも暗い夜になります。

シヴァラートリーの日は、シヴァ神を崇めるもっとも神聖な日。

充ち満ちた欲望(月)がやがて消滅していくように、満月から新月へと変化するシヴァラートリーの日に霊性修行に励むことで、欲望を滅し、解脱へと至る精神力が獲得できると信じられています。

この日は午後6時以降、断食、睡眠を断ち、横にならずに翌日朝6時まで修行に励むと欲望を滅し、解脱へと至る精神力が獲得できると信じられています。

 


 

ここでマハーシヴァラートリーは直接関わりはないのですが、月が満ちる満月の日についてお話します。

満月は特に女性の感情に大きな影響を与えるといわれています。 人によってはとても感情的になったり、落ち込んだり、女性姓になんらかの影響を与えるようです。ヨガ的にいうと右のお鼻は太陽を意味し、左のお鼻は月を意味しています。インヤンですね。物事すべてに2面性があるのと同じで私たちの身体もバランスを保ちながら生活を続けています。

満月の日は、できるだけ自分のだけの時間を作り、静かな場所で、目を閉じて、ゆっくりと鼻呼吸を繰り返す。

心がおちつき、たくさんのベネフィットをいつか感じとれると思います。

 

Om Shanti Shanti Shanti

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です