Sugiyama Yoga ブログ

不眠症☆ヨガができることシリーズ
2020年3月25日

不眠症☆ヨガができることシリーズ

☆ヨガができることシリーズー不眠症 前回からアーユルヴェーダのドーシャ(体質)について触れています。3つの体質のバランスから成る性質というものを持っていて自分を常に適切な状態にバランスよく保つ、いってみれば自分が生まれ持った体質と性質を知り、健康自己管理をしていくことに役立てることができるのです。これらは自分が生まれ持った性格の特徴にも密接に関係していて、余計なことに悩まずに、自分に過度なストレスを与えず、あるがままの自分を受け入れやすくなってきます。背が低い、髪が薄い、太りやすい、怒りやすいなどなど、あげたらキリがない、これらはすべて与えられた生まれ持ったものなわけです。インドの伝統医学、生命科学を意味するアーユルヴェーダの知識に基づき、少しそこに意識を向けていくと、ヨガというものが更に奥深いものになって楽しいものになっていきますよ♡ そしてヨガ的な食生活も不可欠な要素になってきます。食べ物は生命と健康維持に必要な成分の源!次回は食についての重要性も述べて行きたいと思います。
☆アーユル Ayus= 生命
☆ヴェーダ Veda = 科学
組み合わせると「生命科学」という意味だよ☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です